読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

楽記

笙 うた 奏者 大塚惇平のブログです。

1/16 「ワークショップで学ぶ、つなぐ、地域×アート×私」にて、パフォーマンス。

演奏のお知らせ

静岡大学がアートマネジメントの人材育成のために行なっている通年のワークショップ事業で、報告会と一般の人たちにも向けたワークショップを1月16日に行います。そちらのオープニングでライブパフォーマンスをします。静岡在住の書家の大杉弘子さん、そして大先輩の笛奏者中村香奈子さんとご一緒します。

パフォーマンスで書かれた書は、今度行われる『静岡能』の会場であるグランシップに設置されるそうです。書のお題は能の演目「隅田川」から、「紅無」、同じく「小鍛冶」から「白狐」。香奈子さんには石笛も持っていただけそうで、書と能の題材とあいまって、ハイパーな世界があらわてきそうで楽しみです。

一般の方も無料で参加できるワークショップのようなので、静岡方面の方はぜひ!

shizuokauniv-artsmgmt.com