読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

楽記

笙 うた 奏者 大塚惇平のブログです。

【再掲】よみうりカルチャー大宮 「雅楽 笙を奏でる」

再掲となりますが、来月の4月期から、よみうりカルチャー大宮にて笙の講座を始めます。3月30日には事前体験会あり、です。こちら単独での受講もありです。笙を始めてみたい方、もしくはお知り合いの方に拡散していただけると助かります◯大宮にて、みなさまにお会いできるのを楽しみにしております。

【よみうりカルチャー大宮】 雅楽 笙を奏でる
雅楽の楽器である笙、別名「鳳笙」は、古代の中国で生まれ、1300年前に日本に伝来して以来、ほぼ当時の形のまま伝承されてきました。その音色は鳳凰の鳴き声、天から差し込む光とも言われています。初めての方でもその雅やかな響きをお楽しみいただける楽器です。笙の構造から、扱い方、演奏の基本となる唱歌の歌い方、奏法を丁寧に指導します。雅楽の歴史や笙についてのお話もお伝えします。

【日時】第2・4週 水曜日 19:00~20:30
    4/13、4/27、5/11、5/25、6/22、6/29(D教室)

【受講料】 会員:3か月 6回 16,848円(うち消費税額1,248円)

* 楽器レンタル希望は、500円(税込)/1回【教室のみ、持ち出し不可】
* テキスト代…初級用1,080円(税込)
* 3月30日 19:00~20:30 事前体験会 1,080円 教材費500円

詳細は、よみうりカルチャー大宮のwebサイトにて

雅楽 笙を奏でる(3月30日事前体験会):よみうりカルチャー大宮:よみうりカルチャー(読売・日本テレビ文化センター)