読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

楽記

笙 うた 奏者 大塚惇平のブログです。

日中韓芸術祭にて。

f:id:ohtsukajumpei:20151223214326j:plain

さて、久しぶりの投稿です。。12月の前半が忙しかったりなんだりで、冬至を過ぎてようやく落ち着きました。

先日の19日、延期になっていた日中韓芸術祭が中国の青島にて行われ、ダンサーで振付家の平山素子さんの新作、「やおよろず」に出演してまいりました。出演は、平山素子さん、加賀谷香さん、鈴木竜さん、水島晃太郎さん、演奏は和太鼓の佐藤健作さんとご一緒させていただきました。

f:id:ohtsukajumpei:20151223214344j:plain

いろいろ貴重な体験をさせていただきました。平山さんはじめ、ダンサーの方々の身体表現のあり方、舞台の創り方にとても刺激をいただき、その中でわりと自分の持ち味的な即興で演奏を組み立てさせていただけたことがとても勉強になりました。出演者の皆さま、並びにご関係の皆さま、どうもありがとうございました…!!

f:id:ohtsukajumpei:20151223214418j:plain

青島は、、整然と区画された建造物群にビビりました。芸術祭は中国の舞台にビビりました。画像がないのが大変残念ですが、口笛おじさんとイルカちゃんたちが素晴らしかったです。全体的に「中国的」な感じがあって、とても味わい深いものがありました。あと、久々に見た韓国のパンソリも素晴らしかったですね。少ししか見られませんでしたが、改めてとても精神性の高いものだと感じました。

f:id:ohtsukajumpei:20151223214519j:plain

「やおよろず」日本での再演の機会がありましたら、また何かバージョンアップしてやらせていただければ…!惇

f:id:ohtsukajumpei:20151223214617j:plain